5歳の頃からピアノと日本舞踊(藤間流)を習い始め、中学になり、シンセサイザーを手にして打ち込みを覚える。1998年アルバム「エポック1./プラットフォーム」でデビュー。様々なCM音楽や劇伴音楽を手掛け、2002年テレビ朝日「大改造!劇的ビフォーアフター」の音楽を制作、番組を通じて評判となる。
2004年、映画『いま、会いにゆきます』で初めて映画音楽を手掛ける。『七人の弔』は映画音楽2作目にあたり、『いま、会いにゆきます』制作の直後に着手。ミステリアスで趣き深さを加える音楽となっている。
 
   
松谷卓・公式サイト
 
http://www.informel.jp/
 
松谷卓・専用ブログ「Suguru Matsutani Info Blog」  
 
http://blog.eplus.co.jp/suguruinfo/
<最新情報>(2005年9月現在)
■2005年10月14日(金)、15日(土)「Live Your Life」(パルコ劇場)にて初めての東京公演を開催。
■2005年4月13日 エピックレコードよりアルバム "Pentiment" 発売(『七人の弔』メインテーマ収録)
■4〜 5月 「ライブ・イマージュ essentielle」ツアー 葉加瀬太郎・ゴンチチらとともに出演。
 
   
 
top
夏休みロードショー